来たる1月31日の満月はパワーに満ちています!!


この日の満月は偶然が重なった、最強のムーンパワーを頂ける日です。


それは、満月であることも加えて、

・地球に一番接近するスーパームーンであること。

・年に数回しかないブルームーンであること。

・皆既月食であること。


とても貴重な満月です!!


スーパームーンとは?


スーパームーンは、地球に大接近する満月のことです。

月は地球の周りを楕円形のルートで公転しており、さらに太陽や地球の重力の影響を受けているため、月と地球の距離は一定ではありません。 月と地球の距離は、一番接近しているときと離れているときではおよそ5万キロの差があります。

今回は接近しているため、満月が大きく見え、NASAでは通常より14%明るく見えると予想しています。



guide

月のパワーが多く降り注ぎます


2018年は2回も!ブルームーンとは?どんな意味?

ブルームーンとは一月の間に2回満月が見られる月の2回目の満月のことをいいます。


実は2018年1月は2回満月を見る事が出来るチャンスがあります。

1月2日、 31日(31日の満月がブルームーン)

3月2日、 31日(31日の満月がブルームーン)


満月になる時間も気にしてみます。

1月2日  満月11時25分~
1月31日 満月22時28分~

3月2日  満月9時52分~
3月31日 満月21時37分~



さらに1月31日は「皆既月食」も起こるとあって、 月が赤胴色に見えることから「ブラッドムーン」とも呼ばれ さらに月のパワーが大きくなります。

2018年はブルームーンが2回も見れるラッキー年です。

さらに満月の時間は日本時間でちょうど夜。 お月様を見る事が出来る時間なのも見逃せないところです。 月の出頃の時間帯を見逃さないでくださいね。










開運成就に!満月の日にすることとは?

満月は新月から一番進化を遂げたゴール地点という意味があります。 この日を境に月は新月に向かって小さくなっていきます。

月の満ち欠けによって出産が多くなったり、人や動物、植物にも多大なる影響があることを聞いたことがある方もいらっしゃるかもしれません。



guide

この月のパワーを活用した引き寄せ法がありますので 紹介していきます。



この満月になった時間から8時間以内 無理なら48時間以内に行うと願いが叶うおまじないがありますので、ぜひ試してみてください。



やり方は簡単です。5分もあればできそうです。


まず紙に捨てたいこと、モノ、手放したいクセなどを書きます。

それを窓際で月の光を当てた後、その書いた紙を破り捨てましょう。


これで終了ー!


もし、天気が悪くで月が見えなくても大丈夫。 満月のパワーはしっかりと地球に届いていますので、光を当てなくても紙を破り捨てて終了です。



guide

満月は毎月ありますので、月の満ち欠けを意識してみるといいでしょう。

2018年は1月31日、3月31日がブルームーンです!

ブルームーンは特ににパワーがありそうです。


パワーストーンの浄化をしよう



パワーストーンは身につけていると 持ち主にパワーを与えたり 悪いものを吸収して身代わりとなったりと 常に持ち主のために働いてくれます。


しかし時にはパワーストーンの浄化と パワー補充が必要になってきます。


浄化せずにパワーストーンをつけていると エネルギーが薄くなったり避けたいものを吸収しすぎて石が弱ってきます。


定期的な石のメインテナンスが 持ち主に良いパワーを与え続けてくれます


パワーストーンの浄化法にはいろんな方法がありますが、 石の性質によっては方法が合わないものもあります。


そんなときはどの石でも浄化をしてくれる方法が 月の光を当てることです。


特に満月は光が最大になりますので 窓際にパワーストーンを置いてたっぷりと月のエネルギーを吸収させましょう。



guide

ブルームーンでなくても、毎回満月の日には定期的な月の浄化をおすすめします。

電話占いで悩みを解決する

営業時間&サポート ランキング